施工事例

『京町家風の家』 すっきりとした和モダンな家づくり

奈良県磯城郡田原本町 T様邸新築工事

若いご夫婦は、最初から『京町家風の家』という明快なイメージをお持ちでした。
間口が比較的狭く、奥行きが深い土地の形状を活かし、すっきりとした和モダンな家づくりを目指しました。

家づくりの現場から

2011年08月17日

本日、お引き渡ししました。

『格子のある家』

まず、外門の格子戸。


続いて、内玄関へ進みます。


玄関ホールです。


古い町家なら、「みせの間」というところでしょうか、格子越しに入ってくる光のコントラストを楽しめそうです。
床の間の横には、お手持ちの和箪笥をはめ込みました。


リビング(吹き抜け)

 



大きな窓から明るい光が差し込みます。

    
キッチン

カウンターの側面も収納や飾り棚に。



お施主様の徹底的なこだわりで完成したお住まい。

格子があったり、床や柱は黒、壁は白を基調としていて古民家風でどことなく懐かしい。
一方、大胆な吹き抜けは、開放的で、黒や白の基調がかえってモダンな雰囲気を漂わせる。

ここに住む人はもちろん、ここを訪れる人も皆、きっと温故知新のこの家に『和』居心地の良さを見い出されるでしょう。

 

お施主様にとってやすらぎの家でありますように…

この現場のその他のレポート

ひとつ前の画面に戻る