子育て世代の家

施工事例

奈良県桜井市 K様邸新築工事 子育て世代の家

20代の若いご夫婦の住まいづくり。 弊社の開催する現場見学会には全て参加いただいており、今回満を持しての「家造り」となりました。

施工の様子

家づくりの現場を通して、山本工務店の仕事、磨き抜かれた匠の技をより詳しく紹介します。

地鎮祭

《地鎮祭》

土地の神を祝ってその工事の無事に済むことを祈りました。

地盤改良工事

《柱状改良工事》

撹拌翼を回転させ、掘削します。


規定のセメント系固化材を全量注入します。

地盤中に柱状の固結体を構築し、地盤を補強しました。

基礎工事①(掘り方)

《掘り方》

基礎工事②(捨てコン・防湿シート)

《捨てコン》
基礎工事の精度を上げるために重要な工事。

 

 

《防湿シート》
地面から上がる湿気を住宅に上がらないようにするために
シートをはります。

基礎工事③(配筋工事)

《配筋工事》

基礎工事④(配筋検査)

JIO ㈱日本住宅保証検査機構による配筋検査を行いました。

もちろん『合格』です。

基礎工事⑤(ベースコン打ち・立上り生コン打ち)

《立上り生コン打ち》

            ⇑
《ベースコン打ち》

基礎完成

基礎完成です!

いよいよ大工工事に入っていきます。

上棟式

《上棟式》

工事に関わる関係者や施主様、ご親族の皆さまが一堂に会し、棟上げまで工事が終了したことを感謝し、また無事に建物が完成することを祈願しました。
           ⇑
《棟木納め》

施主様に棟木を納めていただきました。
           ⇑
《完成》

家の形が建ち上がり、大工の大仕事のうちのひとつが完成したことになります。
                  ⇑
《トラス》

三角のトラスを据え付けます。
           ⇑
《軸組み》

まず、柱と梁で軸組みを組んでいきます。

屋根工事

屋根瓦葺きを施工中

躯体検査

JIO(㈱日本住宅保証検査機構)による躯体検査を実施しました。 


設計書通りに正しく施工されているか厳しいチェックがはいります。

もちろん結果は合格です。

外部造作

外壁には構造材の上からスタイロフォーム(外断熱材)を貼っていきます

もちろん気密テープで気密処理をします。
 

弊社のスローガン『夢をかなえる家造り』をモットーに。

外壁工事

《パワーボード》
旭化成パワーボード断熱材(外断熱材)の上に貼っていきます。

旭化成パワーボードは、耐久性・耐火性・断熱性・遮音性・透湿性の特性を持った非常に高い性能を誇る外壁材です。

外部塗装工事

外壁の吹付け完了

       ⇑
パワーボードの上に吹付けています。

内部造作②

《システムキッチン取り付け》

 


《ニッチ造作中》

 


《下足室造作中》

 


《KAKUREGA》

いよいよ完成が近づきました。

《外観》 

本日、お引き渡しいたしました。

本日無事お引き渡し致しました。



白いフローリングの床と白い壁の部屋は、広い窓の光を受けて、スタイリッシュでやさしい空間です。

光が差し込むことで、より広々と感じられる開放的な雰囲気のなかでゆったりと子育てに家事にがんばってください。

お施主様にとってやすらぎの家でありますように…

< 前のページへ戻る

↑