山本工務店の家造り

家づくりへの想い「耐久性・耐震性に優れ、省エネ性能を有し、無垢の自然素材で造る人の心と体に優しい健康快適な住空間をご提案いたします。」

家の価値は地震や火事に強いことはもちろん、人の心と体に優しく家族が仲良く健康に暮らせる家でなくてはなりません。そして心と体の健康はまず家が健康でなくてはならないのです。

家の健康とは土地になじむ事からまず始まります。陽の入り口と風の通り道を考えて設計することが健康的な住宅を設計することのまず第一歩です。敷地のロケーションを考慮に入れ、視覚的にゆとりを持つことで四季を感じる爽やかな家、光の移ろいと風の流れを感じる家を心がけます。

第二に健康な空間が必要です。リビングやファミリールームなど家族室を大きくとり、各個室への通路を兼ね廊下部分を極力減らす、そして使わない部屋は作らない、家族が集まり、食し、泣き、笑う・・・・・・。大きな部屋があることは視覚的にも広く感じられ、何よりも家族のコミュニケーションの場として心の健康にもとても重要なのです。

更に家は健康な素材で造らなければなりません。ホルムアルデヒドやVOC(揮発性有機物)等、素材の安全性の確認が必要です。又24時間換気が室内の空気を健康に保ってくれます。

これから迎える高齢化社会を考えると家のバリアフリーは大切な要素です。バリアフリーは単に段差を無くす事だけでなく室内温度のバリアフリーも非常に大切です。普通の家づくりではそれは非常に難しく、仮に出来たとしても冷暖房費にお金がかかります。やはり省エネ性能を有していなければなりません。

私たちは日々これらの住宅性能の向上に取り組み独自の工法を開発しました。伝統の軸組工法・壁式工法・パネル・トラス等を組合せた耐震性・耐久性・省エネ性能等に優れたSeaWoodです。この工法は上記の各性能ばかりではなく、空間利用率をも向上し、更に徹底した合理化と無駄を省いて従来の工法に比べ価格を安くすることに成功したのです。

この工法はこれから住宅を取得される方に大きな力になれると確信しています。

  • ポイントその1

    家族が仲良く暮らせる家づくり!

    陽の入り口や風の通り道を考えて設計し日本の豊かな四季を感じる”土地になじむ家”。
    通路や廊下を極力減らし、家族が団欒できる大きなリビング空間で心と体に優しいレイアウト。

  • ポイントその2

    健康な住まいはまず素材から!

    素材はもちろんのこと、接着剤や下地に至るまで有害物質を極力廃除。
    無垢の木や厳選の素材で新築時のホルムアルデヒドも指針基準値の0.08ppm以下をクリアします。

  • ポイントその3

    室内温度のバリアフリーを実現!

    足元の段差を無くすだけではなく、室内温度の寒暖差も最小限に抑えた”冬暖かく 夏涼しい”
    季節を問わず快適に過ごせる省エネ性能に優れた木に包まれた外断熱の家。

  • ポイントその4

    従来の工法に比べ低価格に!

    創業50年の歴史の中で開発された自社オリジナルの新合理化工法で、次世代省エネ水準の高気密&高断熱性能の快適注文住宅のコストダウンに成功。
    SeaWoodシリーズがお客様の夢を叶えます。